【野外ライブの雨対策】東方神起の日産スタジアム公演メリット・デメリット!

東方神起

前回、奇跡の2人組としてご紹介した東方神起が5年ぶりの日産スタジアム公演を行います!

6月8日・9日・10日の3Daysで行われる公演のチケットが届き、いよいよかとワクワクしてきました。

外国人アーティスト初の日産スタジアム公演についてお話したいと思います。

日産スタジアムとは?


日産スタジアムは、本来”横浜国際総合競技場”という名前でしたが、2015年より今の総称である”日産スタジアム”と呼ばれるようになったようです。

場所は、新横浜駅から徒歩14分ほどのところにある大きなスタジアム。

住所:〒222-0036
神奈川県横浜市港北区小机町3300

スタジアム周辺の大きな駅は新横浜駅ですが、なるべく歩きたくない方は徒歩7分の小机駅から行くことをオススメします(^o^)

スタジアム前までのバスも出ているみたいなので、直で会場入りしたい方はバスも検討してみてください!

新横浜駅・仲町台駅・新羽駅・綱島駅・溝の口駅の5駅から出ているようです。

日産スタジアムで公演をしたことがあるアーティスト


多くのアーティストが夢見ているステージといえば、真っ先に思い浮かぶのが”東京ドーム公演”ですよね。

最近デビューした某アイドルも、「目標は東京ドーム公演」と答えるほど、アイドルやアーティストの目標とされています。

でも、「目標は日産スタジアム公演です!」と答えているアーティストさんは見たことがない

誰も目標にしていないなら、そんなにすごいことじゃないんじゃないの?と思ってしまいますが、そんなことはありません!

日産スタジアム公演をしたことがあるアーティスト

今までどんなアーティストが日産スタジアム公演を開催してきたのか、調べてみたところ、以下のような結果が出ました。

    1. Mr.Children
    2. サザンオールスターズ
    3. B’z
    4. SMAP
    5. ももいろクローバーZ
    6. EXILE

etc…

参考 ※LiveFans登録公演数累計

日本人なら誰もが知っているアーティストが名を連ねています。

ここで気になるのが、外国人アーティストの名前がないということ。

武道館や東京ドームで来日公演が行われるというのはよく耳にしますが、それらの会場と違ってスタジアムでのライブ公演はそれだけ規模も大きく、動員数もそれなりに多くないとなかなか難しいのでは、という印象を受けました。



日産スタジアムの収容人数は72,327人!メリット・デメリットは?


東京ドームの収容人数が55,000人なのに対して、日産スタジアムの収容人数は72,327人

1回の公演で7万人以上の集客が可能なアーティストでないと開催できませんね(^_^;)

ドーム公演を経験したことのあるアーティストさんたちは密かにこの規模でのコンサート開催を夢見ているのではないでしょうか?

そんな日産スタジアム公演ですが、メリット・デメリットももちろんあります。

ファン目線で書いていこうと思います。

日産スタジアム公演のメリット

1回の公演で7万人以上も収容できる大きな会場ならではのメリットがあります。

  • 多彩な演出ができる
  • アーティストとして注目される
  • 歴史に残る
  • ちょっとしたお祭り気分を味わえる
  • 上空からの景色がキレイ
  • とにかく楽しい

そうなんです。

とにかく楽しいんです。

何より、自分の好きなアーティストさんたちが楽しそうで幸せを感じるんです。

また、会場では色々なお店がコラボしてお店を出してくれます

ライブが始まるまでの間、そういったブースを回って堪能するのも楽しみの1つ。

しかもそれが、大規模な夏フェスじゃなくて自分が応援しているアーティストの単独ライブなんですもの。

そりゃテンションが上がらないわけないですw

そして、ドームは屋根があるし演出も限られてしまいますが、屋根のないスタジアムでは可能な限り上空の方も公演スペースとして使えちゃうので、演出も多彩になります。

5年前の東方神起は、まさかの大型スクリーンの上から登場でしたし…

ステージばっかり見てたから登場してるの気づかなかったし…

日産スタジアム公演のデメリット

何事にも、メリットがあればデメリットももちろんあります。

  • 会場が広すぎて本人たちが見えない
  • 日差しが気になる
  • 会場が遠い
  • 雨をしのげない
  • なかなかない機会なのでグッズを買いすぎる

東方神起は5年前にも日産スタジアム公演を行っています。

海外アーティスト初の日産スタジアム公演ということで超話題になりました。

韓国でも未だに映像が流れるほど歴史的な瞬間でしたw

そこで一番最初に思ったこと。それは…

本人たちが米粒より小さいということ。

双眼鏡を準備していったにも関わらず、え?どこにいる?もう登場してる?と、プチパニックになりましたw

あと、屋根がないのは多彩な演出ができてイイ!とメリットとして紹介いたしましたが、屋根がないので天気が気になるというデメリットでもあります。

以前SMTOWNという韓国の所属事務所主催のライブも野外で開催されたことがあるのですが、当日が大雨で。

しかもそういう時に限ってアリーナで。

ビッチョビチョに濡れながら、凍えながら(夏なのに)、一生懸命ペンライトを振っていたことがあるのですが…

まあ、翌日大熱出して仕事休みましたよね。ええ。

そんな痛い思い出があるので、こんな梅雨の時期に開催される野外ライブはちょっと心配なんです(天気とか体調とか…)

雨公演でも大丈夫!持ち物チェックリスト


こんなことを言うのはアレなんですが…

雨の日の野外コンサートめちゃくちゃ地獄ですw

SMTOWNでの経験を振り返って、地獄を乗り切るための必需品をご紹介します!

  • ビニール手袋
  • カッパ
  • ビニールのゴミ袋(大)&リュック
  • タオル&着替え
  • 防水ケース
  • カイロ

ビニール手袋の使用法

ビニール手袋は、東方神起のコンサートだからこそ利用できます。

ここではペンライトに注目します。

他アーティストのペンライトが形を変えている中、東方神起のペンライトは14年間変わらないペン型!

なので、ビニール手袋の指の部分に挿せば、ペンライトが濡れる心配もありません(*^^*)

イメージはこんな感じ

カッパ

雨の日のコンサートだからといってさすがに傘をさして参戦するのも周囲の邪魔になりますので、カッパを着て参戦するようにしましょう★

ここで注意したいのは、袖口です。

ペンライトを振りかざしていると自然と手が上向きになってしまいますので、腕を伝って雨水がカッパ内に侵入してきます(・_・;)

袖口は水が入らないように輪ゴムで止めたり、ビニール手袋で覆ったり、工夫してみましょう!

 
 
上下分かれたタイプで全身を包むのもアリです!

普通のタイプで足が濡れるのが嫌な方へ!

ビニールのゴミ袋(大)とリュックの合わせ技!

雨の日に結構活躍するのが、大きなビニール袋!(45Lのゴミ袋推奨)

これは、荷物を包むのに最適です。

荷物は基本、手提げ袋かリュックに入れます。

あとは、荷物をビニール袋に入れ、口を縛るだけ。

雨の日にお洋服を買ったらショッパーをビニールで包んでくれますよね。

あんな感じで、持つ部分だけ出して口を縛れば、極力荷物を濡らさずにすみます。

スポンサーリンク

タオルと着替え

これはコンサート中には必要ないので、ロッカーに入れておくか、圧縮袋で小さくして持ち運ぶといいと思います。

終演後にビチョビチョになっている可能性を考えて、準備していってください!

タオルはバスタオルくらいの大きさでも困らないと思いますw

ビギストのみなさんはビギタオルでもOK!(*^^*)

防水ケース

公演中は携帯をいじることもないので、カバンにいれておけばいいと思いますが、開演前後の待ち合わせや公演後のレポ上げ・記念撮影には携帯電話必須

防水ケースに入れて操作すれば水没の心配なしです★

カイロ

夏だから必要ない!

と思われるかも知れませんが、雨に濡れると身体がとても冷えます。

少しでも身体を冷やさないように、使い捨てカイロを持っていけば、長時間凍える必要もないかと思います。

ちなみにSMTOWNの大雨公演後、あまりにも身体が冷え切ってしまったので温泉を探して身体を温めましたw

まとめ。


夏だから大丈夫!の余裕は、その後の生活に支障をきたすかもしれないので、万が一のことを思って持ち物を準備しましょうね!

みなさんと楽しい日産スタジアム3Days公演を過ごせたらいいなと思います(*^^*)

一番に願うのは、2人のコンディションとお天気が最高の日になりますように!です\(^o^)/

今、一部ファンの間で何やら揉めていますが、当日はユノペン・チャミペン関係なく会場が一体になって楽しみたいですね!

※公演のマナーは守りましょう★

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました