【フクロウ・ハリネズミカフェ】上野駅徒歩3分!フクロウとハリネズミのおさわり体験

日常

猫と戯れることができる猫カフェなど、動物とふれあい体験ができるカフェが増えてきています。

今回私が行ったのは、フクロウと戯れることができるフクロウカフェ。そこにはなんとハリネズミもいて、フクロウとハリネズミを同時に愛でることができました。

とても癒やされる空間だったので体験談を書いていこうと思います。

フクロウとハリネズミについて軽くご紹介します!


最近ではツイッターやYoutubeでも、フクロウやハリネズミの飼い主さんの投稿がたくさん見られるようになってきて、犬や猫のようにペットとして飼育できる身近な動物になりました。

私はどちらも飼育しようと思ったことがあり、興味もあるのでいろいろと調べていたことがあります。

自分には飼育環境など整えることができないなと思ったので、飼育するまでには至りませんでしたが…(笑)

ただ、どちらの生態も一般的にはあまり知られていないと思いますので、ここでご紹介したいと思います。

フクロウの生態・特徴


フクロウは猛禽類(もうきんるい)で、まんまるの目が顔の正面についています。

一見すると他の鳥類より視野が狭いのではないか?と思うでしょうが、首が180度近く回るので上下左右どこでも見れてしまいます。

下手したら他の鳥類より視野が広いかもしれませんw

視力は人間の10-100倍だとか!マサイ族より視力いいやん…

正面から顔を見ると、ハート型に見えるような形をしていて、横から見るとでこぼこがなく平面になっているのも特徴。

くちばしが下に曲がっているのは、視界を妨げないようにとも言われています。

見た目は同じフクロウでも、頭に耳のような羽の角があるのがミミズク。

耳のような角がある以外は、フクロウとほぼ同じ生態だそうですw

野生のフクロウは夜行性で、昼間はほぼ寝ていることが多いです。

世界的に有名な映画、「ハリーポッター」にも登場するフクロウ。

いつも主人公に忠実で、人懐っこさとかわいい見た目から、世界中で人気が出てペットとして飼育されることが多くなったそうです。

また、森林伐採なども問題で、フクロウは絶滅の危機にせまっているんだとか…(゚д゚)
人が住みよい環境を造るのに、動物が住む環境まで破壊しちゃだめですね(T_T)

ハリネズミの生態・特徴


つづいて、ハリネズミさんについてご紹介します!

ハリネズミは名前の通り、針のようなものが身体を覆っていますが、これは彼らの体毛が変化したものなんです。

安心しているときは針を寝かせていますが、警戒していたりビックリしたときは体中の針を立たせて威嚇します。

ハリネズミはとても臆病な性格だそうで、飼育すると針を立たせなくなってお腹を見せてくれるようになるまで半年はかかるそう…

一般的に日本で見られるハリネズミは、ヨツユビハリネズミと言われる、名前の通り指が4本の種なのですが、世界規模で見ると一般的な種の指は5本だそうです。

ハリネズミさんたちも夜行性で、昼間はずっと寝ていることが多いです。

夜になると活発に動きますので、飼育される際の夜間の物音には気を付けてくださいw

基本的に、寒さには弱い生き物です。冬は休眠をとる種もいるのだとか。

私も冬は休眠をとりたくなります(^_^;)

スポンサーリンク

フクロウの巣カフェに行ってきました!


今回は、上野に行く機会があったので、「フクロウの巣カフェ」というお店に行ってきました!

場所は、上野駅各線より徒歩3分の場所にあります。

住所:〒110-0005
東京都台東区上野4-5-11安富ビル3階

電話:03-5826-4337

前金制なので、料金を気にしながら過ごす必要なし!

エレベーターで3階にあがり、扉が開くとすぐにカウンターがありますので、そこでまず支払いを済ませます。

おさわり体験だけでなく、おやつ(エサ)やりのオプションを追加できます。

ちなみに

  • ふくろうのおやつは、とり肉
  • ハリネズミのおやつは、乾燥したミールワーム

だそうです。
(どちらか選べます。多分、両方選んでもOKです!)

私は虫や幼虫といった類が苦手なので、今回おやつは遠慮しておきました…(^_^;)
(ハリネズミ飼育を断念した理由はコレ)

説明動画でお店のルールを理解!

支払いを済ませ、貴重品以外の持ち物(上着など)を荷物入れに置いたら、いよいよ入店です!

と、その前に!

フクロウさんと触れ合うに当たってのルール動画で説明してくださるので、それを観ます。

ふれあいルールを確認したら、手をアルコール消毒してもらって、ここでようやく入店です★

お店ごとにルールが違いますので、ちきんと動画を観てルールを理解しましょう!
スポンサーリンク

小さいフクロウから大きいフクロウまでたくさん!

さて。いよいよ、ふれあいタイムが始まりました!

フクロウさんのコンディションなどによっては、おさわり・ふれあい・おやつがNGの子もいますので、スタッフさんの説明をよく聞きましょう。

フクロウさんを触るときは、頭の部分を指の甲で優しくなでてあげるといいそうです。

「触るよ!」の合図で一度フクロウさんに手を見せてあげるともっといいそうです(*^^*)

フクロウさんはこのように、壁際に置かれたとまり木の上にただずんでいます。

フクロウさんの後ろに、名前・生年月日・種類・写真・ふれあいの可否が記載された紙がありますので、おさわりOKだったら、優しく頭をなでてあげましょう★

この写真の子はふれあいもOKだったので、手に乗せてもらいました!


※不安定なのでブレブレですw

しばらく腕に乗せていたら、う◯ち投下されました(^_^;)

腕に乗せる際は、衣類や靴など気を付けてくださいねw

ハリネズミ5匹がお店の真ん中に!

次はハリネズミさんタイムです!

さすが、夜行性のハリネズミさん。

5匹ともおうちに入って寝ていました…(はみ出てますがW)

ハリネズミさんを触るときは、グローブをつけて触るように言われたので、グローブを装着していざ抱っこ!

寝ているところを邪魔してごめんね~(^_^;)


※こちらも動いているのでブレブレ

ハリネズミさんを抱くときは、両サイドからすくうように持ち上げると大人しく手に乗ってくれます♡

ここのハリネズミさんはみんな大きくて、片手で持つと落ちそうになってしまうので、両手で一生懸命抱いておりましたw

六本木と原宿にあるハリネズミカフェの子たちは、販売もしているからか小さい子が多かったので、この大きさは初めてでした!

大きくなってもかわいいハリネズミさん。

一番最初に抱っこした子が一番元気で、手の上で穴掘りをしておりました。

指の隙間から顔を出す姿が可愛くて可愛くて…(*^^*)

写真が撮れなかったのが悔やまれます(^_^;)

まとめ・感想


いつも上野に行く際に通る道にあるフクロウカフェに、ハリネズミさんが仲間入りしていたので、嫌がる彼を無理やり引っ張ってルンルンで行ってきましたが、結果的に2人で楽しめてよかったです!

彼の写真を撮ったりフクロウさんと戯れたりハリネズミさんと戯れたり、とても癒やされる時間を過ごすことができましたよ(*^^*)

日常生活でなかなか触れ合うことのできない動物たちなので、フクロウカフェ・ハリネズミカフェを見つけたら是非立ち寄って、癒やされてみてください。

ご紹介

今回行った「フクロウの巣カフェ」さんと、私のオススメハリネズミカフェのお店のホームページを載せておきますので、チェックしみては?!

https://owlnestcafe.com/
HARRY|ハリネズミカフェ®(六本木、原宿、横浜)
かわいい動物さんと触れ合えるお店 ”HARRY” まずはお気軽にハリネズミカフェに遊びに来て下さい。愛くるしい動物さんが、あなたのお越しをお待ちしております。”HARRY”では動物さんの販売もしておりますので、気に入った子をお迎えすることも出来ます。じっくり性格や相性を見ることができますので、安心してお迎えすることがで...
ハリネズミカフェが横浜にもできていました!!

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました